コンベアの出荷検査はここまで変わる! インバータのみで行える出荷検査とは!?

コンベア製作を行っている企業の皆様で、組立後の出荷検査や品質チェックを行うことは不良品を出荷しないという面で必須であると思います。

検査ではコンベア一台ずつに対して測定機器やセンサなどの外部機器を接続して測定を行うため、台数が多くなると外部機器を接続し直したりと意外と手間がかかるものでしょう。


もっと手間がかからない方法はないのだろうか…?と考えてはみたが

「不良品を絶対に出荷しないために、外部機器を接続する手間や測定に時間がかかるのは仕方がないか。」

「測定機器を使用しないと検査ができないからな~」と諦めてしまい、外部機器を使用することが当たり前になってはいないでしょうか?



今回はそのようなコンベアの出荷検査工程の常識を覆す、コンベアの搭載するインバータのみで出荷検査を行うことができるため、外部機器の接続工数や測定時間の短縮が行える事例をご紹介します。


「なんだ、コンベアだけのことか。」と思われた方!!

コンベアを例としていますが、インバータを使用した様々な装置に応用できますので参考として見ていって頂けると嬉しいです!


お困りごと

●出荷検査用の外部機器の接続に時間がかかる

●外部機器の接続方法が悪いと測定不良が発生することがある

●コンベアの種類に応じた出荷検査項目や測定方法が多様なため熟練者でなければ実施が難しい


安川インバータで実現! その仕組みとは!?

安川インバータには標準搭載でユーザの方が自由にインバータをカスタマイズできるDriveWorksEZという簡易プログラム作成ツールがあります。

このツールで、コンベアに搭載されるインバータのみで出荷検査や品質チェックを行うことができます。

(ツールの詳細を説明しようとすると長くなってしまい、もう一つ記事が必要になるくらいなので今回は省略させてもらいますね。知りたい!って方はお問合せ頂けば詳しくお答えします!)

 

結論としては簡単です!

ツールを活用して、出荷検査に適用できるプログラムを作成しよう!ということです。

ポイントは2つあります!

 

<ポイント1>外部機器を接続する工数削減

コンベアの検査を行うためには、正常に動作することや異音が発生していないかといったことはもちろんですが、速度やトルク、電流値といった情報を外部機器を使用して測定、検査することもあるでしょう。

インバータの機能を使用すれば試運転時に各測定値を波形出力することができるため外部機器を使用する必要がなく工数削減につながります。

 

<ポイント2>追加費用が発生しない

プログラム作成ツールはインバータに標準搭載されているため追加費用は発生しません。



ここで、プログラム作成はどう行うの?それって費用かかるんじゃないの?と疑問に思った方。

考えが鋭いです…。実はそうなんです。

プログラムはそのユーザの方に合わせて作成する必要があります。

そのため、インバータを購入して「コンベアに搭載したぞ~、よしすぐに出荷検査できる!」とはいきません。

初期費用として、プログラムの開発費(人件費)はどうしてもかかってしまいます。


しかしそこに関しては、弊社にプログラム作成の有識者がいるため全力でサポートさせて頂いたり、またサンプルプログラムなどもありますのでゼロから開発を行う必要はありません!

また一度プログラムを作成してしまえば半永久的に使用できるので、2台目以降には開発費は必要ないと考えればメリットは大きいです!


DriveWorksEZツールの詳細はここでご紹介しています!

●初心者でも簡単!インバータのプログラミングツールでプログラム作成してみた!

●機械や装置の状態に合わせてインバータでプログラミング ~DriveWorksEZツールの活用でPLCレス化~

●止まらない機械・設備の実現 ~インバータによる機械の故障予知~


正常品・不良品はこのように判別している!

ツールに関しては大体把握できたが、正常品と不良品を見分ける方法が良く分からないと疑問が生まれてくるでしょう。


判別方法はこれです! 「いつもと何か違うんだよな~。」


例えば組立工程でコンベアチェーンの取付が上手くいっていなかったとします。

これをインバータでチェックすると、取付不良品はトルクデータに正常品とは違う波形が現れます。

この違いをインバータ内部で判別して、「このコンベア、いつもと何か違うんだよな~。」とお知らせしてくれることで見分けることができます!

人が検査をして、「何か異音がしていて変なんだよな~、測定データが何か変なんだよな~。」と思うのと同じ感覚だと考えれば分かりやすいです!



下にコンベアの出荷検査を想定した、デモ機の参考動画を載せます。

動画だともっと分かりやすいと思いますので是非ご覧下さい!


【参考動画】

安川インバータはセンサレスでここまで視える!~インバータ搭載機械の出荷検査工数削減~


応用事例として今回ご紹介した事例以外でも、多様な装置・機器の定期メンテンス時期のお知らせ機能であったり劣化診断などにも活用できます。

コンベア製作やその他インバータを使用した装置・機器に関するお悩みをお持ちのご担当者様は是非一度お問合せ下さい。


インバータの詳しい説明や、コンベア出荷検査でお困り事がある方

フォームからのお問い合わせ