少数精鋭の技術商社。
一人ひとりの成長が、
地域の産業を支えています。

当社は安川電機グループを主体に、IAIやニッセイといったメーカーの代理店としてFA機器や産業用ロボットを販売している地域密着型の専門商社です。

「FA」とは「ファクトリーオートメーション」のこと。つまり、工場における【自動制御システム】がこれにあたり、製品の生産性向上・品質の安定化、更には労働環境の改善に貢献し、日本の産業発展に寄与しています。

また、営業エリアは東北信から現在は中南信地域にまで販路を拡大し、今後さらに県全域を広くカバーできるような仕組みづくりを考えています。

広域エリアで活躍するために必要なのは、遠方の企業からも発注していただける受注形態の工夫。単なる機器単体の販売だけでなく、例えば、製品の差別化を図ったり、製品を単体ではなく一式取りまとめて販売するといった販売方法に加え、製品に対する技術や知識ももっと掘り下げ、サービスだけでなく専門性も高めた提案営業をすることが重要となります。

正直なところ現代は、ある程度の技術情報をインターネットで入手できるため、技術的な知識に関して大手取引先の技術者は私たちよりも熟知しています。

しかし、当社はメーカーが直に発信する新鮮な情報をいち早くくみ取り、独自のフィルターにかけることで、より価値があり精度が高い情報提供ができる体制を整えています。それが当社の営業職の強みであり、これを生かすためにも、営業スタッフは普段からアンテナを張って情報を素早くキャッチすることが求められています。

とはいえ「FA機器のことはよくわからない」と不安に思う人も少なくないでしょう。しかし、メーカーごとに充実した研修システムが設けられているので、心配いりません。実際に現在在籍する当社社員の中にも、知識がゼロだった者が多くいますが、研修に参加しながら知識を蓄え、今では最前線で活躍しています。

私たちが求めているのは、明朗闊達で前向きな考え方と、積極果敢な行動力。そしてコミュニケーションの中から豊かな人脈が構築できる人物です。顧客満足を追求し、お客様にとっていかに存在価値のある企業と捉えていただけるか。そのためには仕事を通じて社員全員が向上心を持ち続け、成長することが大切。当社の営業職を担えば、必ず自身の成長を感じることができます。まだまだ進化し続ける当社で、私たちは新たな可能性を開拓する人材に期待しています。

代表取締役社長
鎌田 道雄